手取り17万円×2夫妻!毎月15万円貯金!

結婚3年目。27歳夫婦。2人の手取り35万円から 最低15万円貯金生活中。総合資産1000万円。心豊かな毎日を

更新滞っておりました(反省)

皆様、こんにちわ。嫁です。

しばらくぶりです。(2ヶ月も・・・!)

実は、この度念願の赤ちゃんを授かりました~

つわりは全く酷くなかったのですが、気だるさが2ヶ月くらい引かず、仕事に行くだけで精いっぱいで趣味といえる家計管理をするのも、お金の事を考える事も億劫になってしまい、ブログを書いていた事なんて全く忘れておりました。(忘れたふりをしていました。)仕事も平常運転なので疲れた事を言い訳に外食し放題、お惣菜買い放題でした笑

 

結婚したのは2年ほど前になるのですが、夫婦で旅行にも行きたかったし(モロッコ、韓国、ハワイに行きました)少し貯蓄をしてから、また私もキャリアを積んでから子育てに入りたいと思っていました。子供は夏くらいから欲しいなあ~と思っていたのですが、いざ子作りを開始してもすぐにできないもんでした。20代で健康な夫婦だと思っていたので速効できるかもよ!?!?と毎月わくわくしていたのですが、半年くらいかかった計算ですね。

 

生理が止まったので、もしや??病院に行ってみたところ、懐妊している事と私の卵巣に腫瘍ができている事が判明(半泣き)しました。近所の小さな産婦人科だとこれ以上詳細な事は分からない、大学病院に紹介状を書いてもらいそこへ通院する事になりました。MRIと血液検査の結果、悪性の物ではなく、またねじれる可能性も少ないため、このタイミングでの手術はなし、大学病院で健診を受けながら分娩をするという事になりました。(ここまで判明するのに2ヶ月はかかってます。)

 

ネットで後から調べたのですが、この腫瘍を持っている人は20代~30代の女性は3割くらいいるらしく、またこの腫瘍が原因で不妊になる人も多いそう。そんな事も見ているとこの妊娠できたという事自体が奇跡なんだな~と思っています。自分たちの家族も皆喜んでくれて、両家の初孫になるので(しかもひいじいちゃん・ひいばあちゃんも4人も健在)すでに家族からの愛を半端なく感じている今日このごろです。

 

悪性かもしれないという不安があった時や、生理痛ひどいでしょ?と初見で言われた時あーなんで産婦人科来てなかったんやー自分の大馬鹿野郎!!!と自分をすごく責めました。産む時に帝王切開になるかもしれないし、産んだ後にすぐ手術する事にもなるでしょうけど、とにかく今お腹の中にいる小さな命ともうしばらく一緒に生きて、お腹の中で大きく育ってもらいたいのです。

 

産休は夏頃から取る予定で、育休も最長3年までとれるので、有効活用しながら子供の成長を見守って行きたいと思っています。会社でも産休・育休とる人が周りに4人くらいいるので心強いのです。しかも上司の奥さんも同じ腫瘍を持っていて手術をされたそうで、病院のための半休や体調不良に本当に寛容でいてくれています。

 

自分が今置かれている環境は本当に恵まれていて、一緒に働いている人、関わってくれる人たちへの感謝感謝の毎日です。それから、貯金が今時点で1000万円以上ある事もかなり安心でした。即入院になってしまってもお金の事を心配する必要もないし、赤ちゃんを迎えるだけの資金は手元にある。という事が本当に安心でした。そりゃー毎日外食にもなっちゃう訳ですよ。ただ、自分の美容に関する事や服なども一切買っていなので逆に節約になってるかもしれませんが。

 

あと2週間ほどで安定期と呼ばれる時期に入るので、ブログも再開しつつ、日々の家計の事や、お出かけの事、これからの我が家の経済状況など、更新できたらいいなーと思っています。

 

取り急ぎ、本日はご報告まで。嫁でした。ちゃんちゃん。

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ やりくり生活・やりくり術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へ
にほんブログ村